夜間頻尿

MENU

48歳 一晩でたいていは一回です

多いと一度寝た後、朝方もう一回行きたくなる時もありますが、もうその頃が来ると起きる時間が近くなってくるので、多くても二回くらいです。

 

父も母も夜中にトイレには必ず一回以上は起きていくことがあるようです。

 

年を取ると眠りも浅く、長く眠れないのに、そのうえ、トイレに二回も三回も起きていたら寝る暇がありません。

 

トイレに行った後またすぐ眠ることができればいいですが、目が覚めてしまってなかなか寝付けないこともしばしばです。
夜ぐっすりと眠れないと免疫力も下がり、健康面にも問題が出やすいのではないのでしょうか。

 

私の場合は、夜中に目が覚めてしまい、なかなか寝付けないうちにまたトイレに行きたくなって行くということがあります。
そして、トイレに行くとまたしばらく眠れなくなってしまいます。

 

やっとうとうとしかけるとまたトイレに行きたい感覚がして、そのまま寝るのも落ち着かないのでまたトイレに起きてしまう…そんな繰り返しがエンドレスかと思うくらい続くことがあります。

 

特に冬場は冷えるので一度起きてしまうと手足が冷たくなってなかなか眠りに戻ることができず、トイレに5回くらいは通うこともあります。

 

そんな自分が嫌になるのですが、だれにも助けてもらえないので、どうしても疲れて眠い時には時間を見つけて昼寝するしかありません。

 

そうなると悪循環で、夜はなかなか寝付けず、うとうとしそうになるとトイレに行きたくなって、トイレに行くとまた目が覚めてしまって寝付けない、ということのくりかえしです。

 

夜間の頻尿は本当にストレスです。

 

夜安心してぐっすり眠れたら、こんなに幸せなことはないのではないでしょうか。

 

おおげさではなく、きっと父や母の寿命も延びることと思います。